未来のために今を生きる

登山、日常のことなど様々なことを書いていきます。

【百名山】瑞牆山

遅ればせながら梅雨入り前に今年初の登山。

 

さて、どこに行こうかと悩み。

 

決めたのは瑞牆山!!

 

瑞牆山はまだ登ってないし。

 

百名山だし、今年初登山でいきなりハードなのは辛そうだからそこそこの負荷で行けるかなーとか思ったりして(笑)

 

5時起きで自宅を出発していざ瑞牆へ。

 

朝から中央道が渋滞して、みんなすごいなーと思いつつも。

 

現地に8時過ぎに到着。

 

8時半から登山開始!

 

f:id:hitoritozan:20180526200738j:plainスタート地点のみずがきやま自然公園より、瑞牆山を望む(笑)

 

登山口が意外とわかりにくい。

 

普段、方向音痴なだけに地味に迷った(笑)

 

↓こんな感じの林道からスタート

f:id:hitoritozan:20180526201211j:plain

舗装道路が途切れ、砂利道に

f:id:hitoritozan:20180526201400j:plain

道が山っぽくなっていきます。

f:id:hitoritozan:20180526201454j:plain

f:id:hitoritozan:20180526201538j:plain

こういう水場も好きなんです。

f:id:hitoritozan:20180526201558j:plain

頂上へ、頂上は激混みでした(笑)

f:id:hitoritozan:20180526201711j:plain

今日は質素に(笑)

f:id:hitoritozan:20180526201811j:plain

行程

f:id:hitoritozan:20180526201846p:plain

 

ゆっくり登ってこんな感じ。

 

下山は富士見平小屋経由のルートを通りましたが、登山者で渋滞してました。

 

写真を撮ったりする余裕もそんなになかったな。

 

逆に冨士見平小屋からみずがき林道に抜けるルートは登山者が誰もいなくて。

 

一名の方とすれ違っただけだったので、「みんなどこ行っちゃったの~??」とちょっとだけ不安になりました(笑)

 

帰りは増富ラジウム温泉に立ち寄る。

 

長く浸かってられる温度の数種類の湯船に入れます。

 

湯治場って感じでいい温泉でした。

 

ジムで鍛えてるせいか、前よりも身体が楽になった気がする。

 

また登山行くぞー!