未来のために今を生きる

登山、日常のことなど様々なことを書いていきます。

【時代の変遷】定額での音楽配信はSpotify

台風一過となった今日ですが、いかがお過ごしでしょうか。

関西の方は被害が大きかったようですね。

今日は仕事帰りにさくっとジムに行ってきました。

そしたら何故なのかジムがとっても混んでました。

台風で昨日来れなかった人が今日来ているのか。

水曜日だからノー残業デーの方が多いのか。

(弊社も水曜日はノー残業デーですが、営業部は帰れるわけもなく『水曜日はノー残業デー』と書かれた総務作成のキラキラした張り紙の横で普通に残業してます)

来ている方々を観察してみたら仕事帰りに立ち寄ったサラリーマンやOLといった様子の方々ではなく、50代くらいの主婦っぽい女性が目立っていたような気がします。

さて、本題です。

昔はよくTSUTAYAに行ってました。

映画を借りるのも音楽も聴くのも。

DVD又はCDを5枚で1000円ですね。

この頃はまったく行かなくなってしまいました。

映画はAmazonPrimeビデオやHuluだったり。

音楽はもはやSpotifyになってしまいました。

自分は「無料版」ではなく、いきなり有料版を選んでしまいました。

大体、月々1000円くらいです。

最初のうちはお試し期間で月額100円くらいしかかかりません。

 

個人的に面白いなーって思ったのは、誰かが作った曲のプレイリストをフォローして再生したりすることができます。

無限に音楽に出会えます。

ちなみに自分は「筋トレ」で検索して他の方が筋トレのときに聴いているプレイリストをフォローして聴いてます。

 

始めるときの留意点として、通信量が気になっていたのですが。

通信量が規定を超えてしまうようなことはありませんでした。

音楽聴きながら歩くのも通勤時くらいですし。

住んでいる賃貸は共有のWifiがありますし。

休日に外で音楽聴きながら過ごしたいときは意識的にWifiがあるカフェを選んだりはしておりました。

 

これがあればよかったと思う点は、Spotifyは直接関係ないですが、カーナビとiphoneの接続です 笑

カーナビを取り付けた際にiphoneとカーナビを接続することを想定していなかったせいか、初期投資をケチりましてBluetoothがカーナビについてなかったりします。

車を運転しているときは今まで通りウォークマンをFMトランスミッターで飛ばしています。

FMトランスミッター使いながら走っているとたまに同じ周波数の車の音楽を拾ってしまうのもまたご愛敬です 笑