未来のために今を生きる

登山、日常のことなど様々なことを書いていきます。

【2018年】今年を気の向くままに総括してみる

f:id:hitoritozan:20181228215721p:plain

気がついたら今年もあと少しですね。

今年の新年会で旧友に再会したのが本当に昨日の出来事のように感じられます。

そんな僕は今日で無事に仕事納めでした。

仕事納めの最終日に大事なプレゼンがありました。

元々、急転直下で急に依頼されてプレゼンすることになった仕事でして。

それが相当価格の叩き合いでレッドオーシャンの中に頭から突っ込むような仕事であったため、社内で誰もやる人間がおらず。

「すぐやる課」の自分に白羽の矢が立った次第。

もう25日から今日までが壮絶。

朝7時に会社に出勤、退勤は24時。

わりとマジです。

朝・昼・晩の食事をすべて会社のデスクで仕事をしながら食べました。

こんなにフラフラになるまで仕事をしたのは久しぶりです。

お陰様でまだ未決定ではありますが、勝負の土俵には乗れた感じです。

明日からゆっくり休みます。

さて、今年の総括です。

 仕事について

仕事については躍進の一年でした。

業務内容のなかにコピー機も扱っているのですが、販売数で県内1位になれましたし(笑)

他にも入り込むのが難しいとされていた企業にも新規で入り込んで案件とってこれました。

課題としては組織のなかでの自分の在り方ですかね。

今まで決して他人に口出しせず、悪口も言わず、関与しないようにしてきた私です。

正直、なにか意見を求められると相手の求めている答えに対してわざと的を外した答えを返していた時期もありました。

しかし自分自身が仕事をとってこれるようになり、他者への関与が強まると必然的に意見を求められることが多くなりました。

ついつい意見を求められて本音を言ってしまい、そこから派閥の争いに巻き込まれる羽目になったこともあります。

今まで社内で一匹狼的な立場を堅持してきた僕ですが、自分自身も大型案件が増えて後輩の数も増えてくると今までの姿勢では済まされないことが多くなりそうです。

私生活について

1年って早いんだなぁっていうのが正直な感想です。

やりたいと思ったことの半分もできてませんね。

登山

僕自身の体調不良や天候不順もあり、結局今年登れたのは瑞牆山と赤岳くらいでした。

テント泊にチャレンジできたのは良い経験でしたね。

来年こそはと言ってしまいますが、次は良い夏になるように祈らずにはいられません。

体調不良

夏頃に自律神経失調症になりました。

登山になかなか行けなかったのはこのためです。

今は落ち着いています。

ただ、なかなかストレスが多い仕事をしており、僕自身もいけるところまで行くのがモットーのようなところがあるので週末に仕事を手加減しなければと思っていつも忘れています。

そんなことをしているうちに今は逆流性食道炎になりました(笑)

恋愛

今年の始めに一つの大切な恋愛が終わり。

今は別の方がおります。

しかし一緒にいることが本当に正しいことなのか疑問も感じております。

自分も良い歳ですし、相手も良いお年頃。

悩みは尽きません。

来年はこんな年にしたい

自分の未来の礎になるような一年にしたいです。

それこそ、ブログなり、仕事なり、生涯の伴侶なり。

全力で頑張ってはいるんですが、方向性が定まりません。

仕事が好きな僕ですが、仕事をしている最中に自分自身に問いかけます。

会社で与えられた予算(ノルマのようなもの)がお前の人生の目標なのか

気の向くままにこんなことを書いてみました。

年内もまだ続きます。