未来のために今を生きる

登山、日常のことなど様々なことを書いていきます。

【週末簡単作り置き料理】時間がない社会人のお弁当のおかずレシピ 豚バラブロック編

時間がないと言われていつつも、本当に時間に余裕がない社会人。

職場に出勤したと思ったら、気がついたら夕方なんて方も珍しくないはず。

職場で持てるエネルギーの大半を使ってしまい、家に帰ったらクタクタです。

身体は重いし、頭もうまく回転しない。

なにか新しいことをする気力も残っていません。

そんなときは豚バラブロックを使った食事はいかがでしょうか。

週末に作り置きできる保存食です。

会社帰りに立ち寄ったスーパーで豚バラブロックがあったら即購入をおすすめします。

f:id:hitoritozan:20190208225317j:plain

自分の場合は、会社にお弁当を持っていっています。

お弁当のお米はいいんですが、おかずはそんなに手の込んだものを作れません。

朝も時間がないので前日の夕食から作り置きできるものがベストです。

かといって冷凍食品が続くのもあんまり好きではないです。

そんなお弁当のおかずに困ったら豚バラブロックの塩漬けです。

f:id:hitoritozan:20190208230013j:plain

スーパーで買っていた豚バラブロックです。

f:id:hitoritozan:20190208230049j:plain

保存しやすい大きさに切って表と裏を念入りに塩コショウします。

f:id:hitoritozan:20190208230140j:plain

通常、ジップロックに保存するべきなんでしょうが、自分の場合は家にジップロック

なかったのでプラスチックの保存容器で代用です(笑)

ちなみに塩コショウした豚バラブロックは必ずキッチンペーパーでくるみましょう。

保存しているうちに肉から染み出た液をキッチンペーパーが吸い取ってくれます。

f:id:hitoritozan:20190208230414j:plain

念入りにキッチンペーパーで巻きます。

必要になったら包丁で切ってフライパンで焼くだけです。

f:id:hitoritozan:20190208230546j:plain

しょっぱいのでおかずとしてお弁当に入れても御飯がすすみます。

お酒のおつまみとしても美味しそうです。

豚肉はたんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラルなど、健康に生活するために必要不可欠な栄養素が豊富に含まれています。

豚肉は他の肉にはあまり含まれていないビタミンB1をはじめとするビタミンB群や亜鉛、鉄分、カリウムなどが特に豊富に含まれています。

疲労回復効果もあるのでお仕事でお疲れ気味な社会人も積極的に食べたいですね。

お酒のおつまみとして食べたときも豚肉はアルコール代謝能力を高めるためお酒が抜けるのも早くなりそうです。

いつも一つのメニューを決めると同じものをずっと食べ続けてしまう傾向があるのでそれが難点です。

今週はひたすら豚バラブロックの塩漬けを焼いたものがお弁当に入ってました。

冷凍食品はレパートリー自体は増やせるのですが、身体に悪そうな気がしてしまって、、、

今後、様々なお弁当のおかずにチャレンジしていきたいと思っています。